ネットで、私にとっては大変便利な、まさしく「こんなもの欲しかった!」というソフトを発見!

新書マップ・テーマで探す新書ガイドという物で、Asahi.comの記事から見つけた。と言っても自分で見つけた訳では無いのだが。
要するに、様々な出版社から出ている新書を、テーマ別に検索してくれるスグレモノ。書名や作者が曖昧でも探せたり、「こんなテーマの本は?」などという要望にも応えてくれる。
自分は仕事柄、縦横斜めに知識を頭に入れておく必要があり、それには新書は最適。私が「読書」と言えば、ほとんど「新書」を指すぐらい。しかし今までは本屋に出向き、店内をうろうろしながら現場で必要なものを探し出していた。そういう人間には、まさにこれは喉から手が出るほど望んでいたもの。


だが、これもそもそも、どなたかのblogで紹介されていた記事を見たのがきっかけ。取り敢えず「My Clip!」に保存しておいたが、肝心なblogの方がどなたのものだったか、Listに入れるのを忘れてしまった!トラックバックすべきだったのに…。


そんな訳で、どなただか分からずじまいだが、貴重な情報に大いに感謝(今、頭を下げています)。今後はすぐListに入れ、トラックバックを。ご容赦いただきたい。
blogの有用性を改めて強く感じた。一人でここまで情報を集めることは難しいので。